Tさんの新居は、南東角地の3階建て。「頑張ってこだわった分、とても良い家ができました!」。
営業担当や現場職人と信頼関係が結べたのも成功の理由

一番こだわったのは、前面道路の広さと住環境。開放的な南東角地に立つ、明るい3階建て

Tさんがマイホーム探しで一番こだわったのは、周辺環境と道路の広さ。見つけたのは敷地の南と東が幅員8mの広い道路に面する角地でした。新居は3階建て。お気に入りは2階のリビングと対面カウンターキッチンです。LDKは17.7畳、インナーバルコニーに面した南窓と東向きの窓の2面採光の明るい空間です。キッチンにはワイドなパントリーを造作。1階には愛車を守るビルトインガレージがあります。玄関はドアを開けた時、道路側から屋内が見えない横入タイプ。玄関にはシューズインクロークが設けられています。また、帰宅してすぐ手洗いができるように洗面室を玄関の近くにレイアウト。各洋室のクローゼットとは別に独立したウォークインクローゼットも設置。ファミリークローゼットとして活用できそうです。

安心して家造りを任せられたのは、営業担当や現場の職人を信頼することができたから

3階建てだから、3層分の間取りを考えなければなりません。「1階から3階までの間取りを決めたり、クロスの柄や色を選んだ
り、ショールームに設備を見に行ったり。小さな子どもがいるなかで、することが多くて少し大変でした」とTさん。工事に入ってからは完成が待ち遠しくて何度も現場を見に行かれました。「いつ行っても手を止めて進捗や現状を丁寧に説明してもらえ、信頼が深まりました」と話されています。営業担当の丁寧な対応に「むつみ住建におまかせしよう」と決心して始まったマイホームづくり。希望通り広い道路に面した南東角地を見つけ3層分の間取りと各フロアの内装の詳細を決め、現場の職人と信頼関係を築き、いよいよ完成。「頑張ってこだわった分、とても良い家ができました!」と、満足されています。