間取り・設計の自由度が高いから、思いのままにマイホームづくり。
広々バルコニーや使い勝手の良い駐車スペースなど、アイデア満載

ビルトインガレージ風の駐車スペース、屋上テラス風の広々バルコニーのある3階建て

Nさんの新居は、総15区画の分譲地の奥まった一画に立つ3階建て。敷地の形状を活かした設計が特徴です。駐車スペースは、ビルトインガレージ風。愛車を風雨にさらさず、乗り降りの際も、濡れることがありません。なかでもNさんがこだわったのは、3階に設けた広いバルコニー。約8畳の広さがあって、屋上テラスの雰囲気。前面道路からの見上げ視線を気にせず、寛ぐことができます。また、将来の子育てを視野に入れて、家族が顔を合わせやすい動線になるよう間取りを工夫。各洋室に大きめのクローゼットを設けるなど、収納スペースも十分に確保されています。

間取り・設計の自由度の高さが魅力。担当者のサポートで、不安も解消

むつみ住建を選んだのは、希望の場所で分譲地が販売されていたためと、価格設定。そして、間取りや設計の自由度の高さ。「わりと自由に自分で決められるのが良かった」とNさん。広いバルコニーやキッチン⇔洗面室のスムーズな動線、玄関のシューズインクローゼットなど、アイデアをカタチにできたのは、高い自由度があってこそ。家作りを終えて、「分からないことや、希望を伝えながら、長い期間にわたって、担当者と一緒に頑張ってきたこともいい思い出です」。ローン計画の不安も、一緒に考え、動いてくれたことで解消し、無事に新生活を始められることを喜んでおられます。