子どもとのコミュニケーションを最優先したこだわりのマイホームが完成。
たくさんの要望を最大限叶えてくれた営業担当と設計担当の方に感謝!!

子どもをいつでも見守っていたいから、キッチンのカタチや、窓の大きさや位置にも配慮

Aさんの新居には、子どもとコミュニケーションをとるための工夫がいっぱいです。キッチンは対面式を採用して、料理しながら、リビングの子どもたちとお話ができるように。キッチンやリビングから、家の前で遊んでいる子どもを見守れるように窓の位置や大きさにもこだわられています。「営業担当の方には、特に間取りに関しては無理を聞いていただきました」と、Aさん。要望を最大限活かしてもらえた、と喜んでおられます。

「むつみ住建さんは評判いいよ」不動産業者のひと言で、同社と出合い、あとはとんとん拍子!

子育て最前線のAさんが、家探しでこだわったのは、静かな住環境。数社を回るものの納得できる物件に出合えずにいたところ、その中の一社から、むつみ住建の評判を耳にしました。そこからはとんとん拍子。家づくりで、唯一、大変だったのは、「キッチンや浴室などの設備選び。自由に選べるのは嬉しいものの…」とのことですが、希望するロケーションに、子育てファーストのこだわりの新居が実現でき、満足されていました。