立地条件も希望どおり、間取りも理想どおり、すべて叶えて予算内。
家づくりの過程を楽しみ、新居完成の感動は家族の素敵な思い出に。

「歳を重ねても住み続けられるように」の思いを込めてプランニング

Mさんの新居は、2階リビングの3階建て。LDKは14.5畳の広さで2階と3階にバルコニーがあります。3階のバルコニーは陽光を採りこみつつ雨を防ぐ屋根付きです。こだわりが詰まった住まいですが、Mさん曰く「一番のお気に入りは広い玄関と、幅広の階段」。家族に介護が必要になった時も住み続けられる家にしたいとの思いがあるからです。玄関ドアは開口部の広い親子ドアを採用、玄関には玄関とフラットに続くシューズインクロークが設けられています。階段の幅は1.1mを確保しています。

図面に描いた理想の家が現実のものになって、感動と感謝でいっぱい

この立地に、希望の間取りの新居を予算内で実現できることから、むつみ住建を選んだMさん。あちこちのショールームを回って住設備の情報を集めたり、建築中の我が家を何度も見に行ったり。真剣に、そして楽しみながら家づくりに参加しました。「図面で見ていたものが着々と出来上がっていく様に、とてもワクワクしました。スタッフの方には、打ち合わせから引き渡しまで丁寧に対応していただき有難かったです。家づくりに関わって下さった方々のお陰で理想どおりの家が完成した時は、感動しました」。