子どもの成長にあわせ、より広い住まいへの住み替えを希望し、購入を決断。
自由設計で思い通りの住まいを創り上げたKさんにお話しを伺いました。

予算内で、希望通りの土地で自由設計。何より決め手は、営業の人柄

成長とともに活発になる子どもたちが快適に暮らせるよう、一戸建てへの住み替えを検討されたKさん。ネットでむつみ住建の物件を知り、来場されました。
「希望の土地で予算内。でもいちばんの決め手は人柄です。自由設計で家づくりするなら話しやすい方がいいですよね。営業の方は何でも相談できて、安心感・信頼感がありました」。

こだわりは、家族が近くに感じられる家
お掃除も後片付けもラクに

「自由設計なので打ち合わせも多かったですが、その度、アドバイスしてもらえるので心強かったですね」。
たとえばリビング階段にドアをつけることを同社が提案。
「エアコンの効率もいいし、子どもが階段に上がろうとするのも防ぐことができました。工事中は居室や駐車場が狭すぎたかな…と不安になることもありましたが、完成した住まいは広々。どこにいても家族の顔が見えるリビングになりました。
トイレには冒険して選んだかわいいクロスを。何だかお掃除も楽しくなりました。
キッチンには食器洗浄乾燥機が装備されているので後片付けがラクになり、子どもと過ごす時間が増えました」。